PS関連情報

コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー

 
 
世界中でプレイされているFPS『コール オブ デューティ』シリーズの最新作が「コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー」だ。

 

冷戦を舞台にした『ブラックオプス』の続編として11月13日に発売予定。

今回はプロモーションビデオや公表された情報からわかることをまとめた。

 
 

基本情報

 


 

  • 発売日:2020.11.13
  • 価格:PS5版8800円、PS4版7900円
  • ジャンル:ファーストパーソンシューティング
  • ハード:PS4、PS5

 
 


 
 

「コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー」とは

コールドウォーは根強い人気を得ている『ブラックオプス』 第1作の正統続編となっている。

 

「目に映るすべてが真実とは限らない」そのようなドラマティックな展開をみせるキャンペーンモードや、マルチプレーヤーモードやゾンビモードにおいても冷戦時代の武装を駆使した戦闘が展開する。


 

コールドウォーの戦場となるのは東ベルリン、ベトナム、トルコ、ソ連のKGB本部など、世界中の象徴的な場所が多く、キューバ危機やべトナム戦争など、1960年代の東西冷戦の史実をベースにゲーム化したのがブラックオプスだ。

場所だけでなく、ケネディ大統領やカストロ議長など、実在の人物が登場するリアルさが特徴的。

 

CIA元工作員の「アレックス・メイソン」が冷戦期の表には出ない、いくつもの極秘任務(ブラック・オプス)に従事する姿を描いている。
 
 

キャンペーンモード

1980年の冷戦時期の悪質な陰謀を暴いていく。
キャンペーンモードのステージとなるのは、1980年始めの各国が覇権を争う尋常でない冷戦時代。

プレイヤーはアメリカとソ連を行き来するプロフェショナルの工作員となり、史実上のキャラクターたちとめぐりあい困難な真相に出くわしながら、世界の勢力バランスを崩して歴史を変えようと意図する人物、ペルセウスに歯止めをかけるべく奔走すことになる。

「ブラックオプス」の重要人物である、フランク・ウッズ、アレックス・メイソン、ジェイソン・ハドソンなどのよく知られている人たちもそのままにお出まし。

 

企みを阻止しようと争闘する新しいメンバー達と一緒に、幾つもの陰謀が渦巻く世界で闇の真理へと踏み込んでいく。
 
 

マルチプレイヤーモード

『ブラックオプス』だからこそできる戦闘体験!


 

緊迫状態満ち溢れる射撃戦が楽しむことができるマルチプレイヤーモード。

「ブラックオプス」シリーズの代表格と言うこともできる躍動的で素早いアクションや、陸、海、空にわたる型にはまらない戦闘は変化させることなく、これまでにない新しいシステムの導入をすることにより圧倒的にレベルアップした。

世界中でくり広げられる次の世代の戦闘に参戦せよ。
 
 

3種類のダウンロード版

特別待遇盛りだくさんの外れのないダウンロード版には3つのダウンロード版が準備されており、いずれを選んでも本作品で利用することができるウェポン設計図が一緒になっている。

また予約購入特別待遇においては、『コールオブデューティ モダン・ウォーフェア』、『コールオブデューティウォーゾーン』用のオペレーターとアイテムが獲得できる。

ついでに『アルティメット版』においては、3類オペレータースキン、乗物スキン、ウェポン設計図も同梱されている。

 
 

-PS関連情報

© 2020 play station 情報メディア Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。