ゴールド殿堂入り

32点:ADV・SLG:Re:ゼロから始める異世界生活 偽りの王選候補

 
 

e:ゼロから始める異世界生活 偽りの王選候補”の基本情報

  • 発売日:2021.01.28
  • ジャンル:アドベンチャー・シミュレーション
  • クロスレビュー(40点中):32点
  • (シルバー30~31点、ゴールド32~34点、プラチナ35点以上)

 

 




 

“e:ゼロから始める異世界生活 偽りの王選候補”の内容

異世界ファンタジーアニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」を話題にしたタクティカルアドベンチャーゲーム。

テレビアニメ第1期のシナリオを土台に、原著者・長月達平氏が完全監督したオリジナルシナリオとなる。

ゲームはフルボイスの「アドベンチャーパート」と、キャラを操作してマップ上を調査する「移動パート」、ミッションの一連の流れをメンバーと相談する「ブリーフィングパート」、たくさんの課題をクリアしていく「ミッションパート」で構成。

システム面においては原作同様の「死に戻り」が求められる要素となる。

また、ゲームをクリアすると、本編の中身とは一転した安堵のひとときを満喫できるサービスエピソードが解放される。

 


 

⊕ 続きを読む

 
 

スバルの異世界生活がはじまってからおおむね一か月。

突然やってきた王選延期を宣言する使者。

延期の原因は不明。次期国王を決めるビッグイベントの延期にスバルたちが動きだす。

調査に出掛けるは久々の王都。

そして明らかにされる六人目の候補者の存在。

竜歴石に記述された王選候補者は五人。偽物は誰だ?何より先に向けられるエミリアへの疑惑の目。

暗殺、裏切り、渦巻く陰謀。予知不可能な展開の先に待つ思いも寄らぬ結末とは?

 


 

公式HP・ゲーム紹介などはこちら
 ▼▼▼

 

 

レビュー・評価

ファミ通のクロスレビューとユーザーが投稿したレビューを紹介する。
 

ファミ通クロスレビューはこちら

ファミ通クロスレビューは引用禁止のため、以下のホームページから内容を読んでほしい。

“e:ゼロから始める異世界生活 偽りの王選候補”のファミ通クロスレビューページ
 ▼▼▼
https://www.famitsu.com/games/t/40473/reviews/

 

Amazonに投稿されたレビュー

ファミ通のクロスレビューの評価ではゴールド殿堂入りとなっており、Amazonに投稿されたレビューと評価の分布は以下のようになっている。
 
(2021年2月執筆時点)

 
 
それでは具体的にどのような口コミがあるのか、☆1~5のレビューをそれぞれ2つずつ紹介する。

ここで紹介したレビュー以外にも多くのレビューが投稿されているので、どのようなレビューがあるのかを自身で確認してほしい。
 

 

☆1レビュー

☆1の評価はありましたがレビュー投稿まではありませんでした。
 

☆2レビュー

  • Re:ゼロはアニメ等で視聴済、オリジナルストーリーとの事で本作品購入。
    【良い点】
    ・声優陣や世界観がそのままでゲームでキャラクターを操作できるのは嬉しい。
    ・アニメーションは大変綺麗。
    ・場面に合うBGM。
    ・オリジナルストーリーの為、原作を壊さない。

    【気になる点】
    ・ほぼノベルゲー、実際に操作できるパートが少ない。
    ・ミッション時のキャラクターがねんどロイドサイズなのが受け付けない。
    ・分岐要素が無い為、一度クリアしたら終わり。
    ・自由度は一切ない。

    よくあるアニメや漫画から派生したゲームって感じです。

  •  

  • シナリオは一本道の王選のifシナリオです
    一応ペテルギウスなんかも出てきますが王選の開始までのシナリオなので
    ペテルギウスを倒すことはしません。(倒さないで終わるんかーいってツッコみしたくなった)

    操作パートは正直パッとしなかったですね
    ダッシュ機能無くてもどかしかったし・・・

    まぁ、ファンなら最低限楽しめる内容にはなっています

    ただタイトルにも書いた通りフルプライスのゲームとして見たときは高い値段に感じてしまいます
    正直ドラマCDで充分では?というレベル

    もうちょい色んな分岐ストーリー楽しめたら良かったと思います(スバルだけが生き残ってしまうBAD ENDとか偽候補に陥落しちゃうBAD ENDとか)

    ボリューム不足なのとゲームシステムの不出来な部分等で星-3です
    シナリオ自体はすごくおもしろかったです。

 

 




 

☆3レビュー

  • ゲーム内容的にはよかったです!
    まずフルボイスなのところとあとアニメも
    なろうも見させてもらってるけどお話も同じくらい作り込まれれてぉぉーってなった

    でも他の方も書かれてるけど少しボリュームが少ないかもしれない。

    サラッとやれる感じです。時間の無い人
    とかにはオススメかも

    あとちょっと前の選択肢に戻りたいな
    もう1回見てみたいな、って時は戻れない
    からそれはちょっとやりにくいかなって
    思いました!

  •  

  • 会話パートばかりで、操作する場面が殆どない…。

    スパイク・チュンソフトという事で結構期待したが、オートにしておけば画面を見て会話を聞いてるだけとか。。ゲームの意味が無いように思った。

    しかも余り意味をなさない会話が主で、やっと探索とバトルっぽいものが出来たかと思ったら、ちょこっと操作してまた会話パートが延々と…。

    更にこのゲームのストーリーは、ウルガルム討伐後~白鯨戦前の所から始まっていて、アニメと少しは違う展開ではあるが、大まかには同じ道筋を辿っている為、せっかくスバルが頑張って築き上げた信用も初対面からもう一度って事になってるし、すると大体先の展開も読めてしまう為、そこにも新鮮味が全くない。

    これなら、リゼロス(アプリ)のオリジナルストーリーの方が面白かったし、それでなくても、もう1つのあったかもしれない物語、とか何とかいって、OVAにでもした方が面白いんじゃないかと思った。

    3時間プレイしたが、特に惹き込まれる要素が無いため、どうしたもんかと思っているが、取り敢えず評価が高いようなので、もう少し進めてみたいとは思う。。

 

☆4レビュー

  • 前作がかなりの駄作だっただけに、今作もあまり期待していませんでしたが今作はかなりの良作だと感じました。
    まだ数時間ですが、ストーリー,やり込み要素,絵 全てよくできています。

    自分の選択でストーリーが分岐する点や絵の綺麗さフルボイスなど、今作はかなりの良作だと思いました。

    ひとつだけ気になるのは、キャラを動かせるのですが、そこがps4とは思えない低クオリティなだけですかね。

    前作がクソなだけに今回はかなり期待できます。迷ってる方は是非買ってみてください。

  •  

  • 良くも悪くもシナリオゲーです。9割がアドベンチャーパートで残り1割が移動パート・ブリーフィングパート・ミッションパートです。

    移動パートでは、ブリーフィングを有利に進められるアイテム収集の利点ぐらいしかなく、オートでシナリオを進めている人にとっては邪魔な要素でしかない印象を受けました。

    ブリーフィングパートでは、移動パート等で集めたアイテムによって選択肢が2つまで増えます。それにより、ミッションパートでの会話やヒントが変わりますが、別に無くてもなんとかなるので雰囲気作りでしょうか。

    ミッションパートはターンごとに1行動しかできなかったり、時間制限があったりして、緊張感はありますが遊びづらい印象を受けました。

    公式では死に戻りやミッションの要素を強調していますが、BADENDで死んでやり直すというのはアドベンチャーゲームでは比較的普通のこと。そこまで上手く扱えているようには感じられませんでした。

    シナリオのフローチャートはありますが、ジャンプ機能やタイトル画面でのアルバム機能は無いため、気になるシーンを読み返すにはセーブを残しておく必要があります。

    イベントシーンは正直微妙です。グロいシーンがたまにあるのですが、ほとんどセリフと安っぽい効果音だけ。対象年齢を気にした措置なのかもしれませんが、拍子抜けです。

    立ち絵は小説原作の大塚真一郎先生が担当しているというだけあって素晴らしいです。特にユリウスはアニメと違って非常に顔が整っているので推しの人は買いです。

    セリフもアニメと同じ声優さんがフルボイスで喋るので満足です。ただ、個人的にウォルフ(オリキャラの)喋り方だけは最後まで好きになれませんでした。

    オリキャラの中ではティーガが一番いいキャラしてましたね。オットーとの会話ではどうしてもオットーが下になってしまいますが、スバルとティーガのやり取りは対等な友人同士のじゃれ合いといった感じで聞いていて気持ちが良かったです。

    シナリオ自体はリゼロらしさがあり、きちんと楽しめました。本編3章で扱ってる内容を丁寧に描いている部分もあり、アニメファンや原作ファンならより楽しめるでしょう。偽物の王選候補との決着も非常によくまとまった形になっていました。

    ただ、シナリオの長さは数日で終わってしまう一本道。やり込める要素も特にないので、一本のゲームでたっぷり遊びたいって人には物足りないかもしれません。無条件でリゼロが好き! って人にはおすすめです。

 

☆5レビュー

  • リゼロは原作未読で、アニメが面白く感じIFストーリも見てみたいと思い購入しました。

    プレイしながらもアニメを見ているような感覚で楽しく最後までプレイできました。

    フルボイスなのも良かった。
    オチはびっくりしましたけど、ちょっと納得しました笑

  •  

  • リゼロのアニメの番外編を見ているような感じ。

    気に入ったこと: とりあえずリゼロなのでストーリーが面白いし、キャラが可愛い。原作にあってアニメ版では省略されていた内容も含まれていて、驚いた。

    気に入らなかったこと: 特に無いが、ゲームというよりストーリーを楽しむものなので、人によってはただ会話を見ているだけで暇になるかも。、

 

 

 
 

-ゴールド殿堂入り

© 2021 play station 情報メディア Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。